ガネーシュヒマラヤ産水晶クラスター

ヒマラヤ
*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

ネパール王国エリアのヒマラヤ山脈の中の標高7000mを誇るマナルス連邦
そのマナルス連邦の中のガネーシュヒマール山(標高7406m)が
『ヒンドゥー教の神ガネーシャが住む山』 『宇宙に一番近い山』と言われ
遠い昔から崇められてきた聖地です。

ここでの水晶の採掘はその村の出身の許可を得た人だけが採掘を許され、
人を拒むようなとても険しい山に数日間かけて登山し採掘されています。
この聖地での天然石の採掘は通常の爆薬などを使った方法ではなく、
人による手堀りで大切に採掘され、高波動で浄化力が強いのが特徴です☆

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆






*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

21