マニハール産ヒマラヤ水晶

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

クル地方・パールバティー渓谷の南に位置したところにガルサ渓谷と
呼ばれる渓谷があり、その最奥にマニハール村があります。その村か
ら北方向(パールバティー渓谷方面)の山では採掘が盛んに行われ
ていて、透明度が高く照り艶の美しい水晶が採掘されています。
水晶の特徴としては山の反対側パールバティー渓谷のものと似ており
その違いはほとんど区別がつきませんが、
近年この採掘場からクローライトを伴ったルチル水晶が産出し始めました。
その他の地域でも少量ではありますがルチル水晶が産出されておりますが、
マニハール産の素晴らしいところは水晶の密度が高く、極上の湧水のような
透明度と艶やかな照りにあります。
クル地方産の中でもトップクラスの透明感の中にキラキラと光り輝く黄金色を
した針状結晶が映し出された内面の美しさは他に類を見ないでしょう。

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆






*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

1