リビアングラス

リビアングラス

:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆
【リビアングラス∫】

リビアングラスはエジプト西部の小さな砂丘地帯のみで採れる
天然ガラスを主成分とする石でアルゴン年代測定法では、約2850万年前に
出来たものと推定されています。純粋なシリカグラスに近いもので、
特徴は内部の気泡と希少なミネラルのバデライト・ルシャトリエライト・
エンスタタイト・クリストバライトを含みます。
リビアングラスの起源は解明されていませんでしたが、2013年の研究発表で
彗星のような氷状の巨大隕石の衝撃で出来たものと考えられるようになりました。
落ちた隕石が発見されないのは、衝突の後、隕石の核が解けリビアングラスのみが残ったと考えられています。

リビアングラスを一躍有名にしたのが、1922年11月に発見された
ツタンカーメン王の墓の発見でした。ファラオの財宝の中に石炭船とそれを支えるスカラベの胸飾りが発見され、そのスカラベはリビアングラスに彫刻をしたものだったのです。
古代エジプトの民は、このリビアングラスを求めてはるか800kmもの旅をしたと言われています。

また、古代エジプトではリビアングラスには不思議な力があると信じられており、現代でも意志の力の増幅、能力を開花させる、自分自身の力を証明するなどというパワーがあると言われており、とくに施すお仕事をしていらっしゃる方、ヒーラーさんには一つは手にしていただきたいおすすめのストーンです。

石言葉
・強力なヒーリングストーン ・カルマの浄化
・今世における魂の目的に近づける ・自己成長
・インスピレーションを高める ・霊的防御
・幸運を呼ぶお守り

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆






*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

3